YRYA44003002K_1[1]

横光 克彦

所属:(無所属→) (日本社会党→) (社会民主党→) 民主党(横路グループ)
年齢:69 当選回数:6
選挙区:大分3区→ 大分県3区(比例重複)

外国人参政権推進、人権擁護法案推進、日朝友好議員連盟、恒久平和議連(自虐隷属史観)、国会図書館法改悪法案提出者(自虐史観)、在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟

祝・落選

1件のコメント

  1. 横光克彦様
    本日ご連絡させて頂いたのは、政治とは関係ないことなのですが、他にご連絡の方法がなく、ここに自身の紹介とご連絡の趣旨を述べさせて頂きます。私も北九大を昭和43年に卒業しました。横光様とは学部が違い、商学部です。横光様は外国語学部米英学科の42年卒であることを知るに至りましが、私はちょっと遠回りの卒業でしたので43年卒です、年齢は同じの
    昭和18年11月5日生まれです。また偶然ですが、私も日本統治下の京城(現ソウル)からの引き上げです。最近ふとしたことから、横光様の北九州市立大学公開講座の記事に触れる事ができ、初めて同窓生にこのような立派な方がおれることを知るに至りました。同時に、記事を読ませて頂いているうちに衝撃を受けたことがあります。それは、北アルプス合宿の事故のことです。大変唐突で恐縮ですが、遭難した後輩とは、白水(しろうず)君ではないでしょうか?
    もし、そうだとしたら、あの日同じ下宿から早朝に出ていく彼の「行ってきます」の声が今でも鮮明に思いだされます。彼のあのときの遭難の様子は、当時はあまり知らされてなかったのですが、もし、横光様の記事の後輩が白水君だとしたら、当時の事故の様子がはじめてはっきりと理解でき、「そうだったのか?」の想いが募ってきました。
     私は、卒業後に日本テキサスインスツルメンツ社(半導体の製造メーカー)に入社し、大分の日出工場には良く出張していました。
    米国ダラス本社勤務などを経て現在は、八王子市に在住しております。
    何か他に連絡方法がありましたら、このような場ではなく、改めてお便りさせて頂きたいと思っております。大変長くなりましたことご容赦下さい。
    廣川富也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>